2018年11月5日(月)19:30~21:00(会場19:00)お一人様 ¥3500(税込)予約制となります、TEL0957495722ソムリエ協会認定のソムリエである江口氏をお呼びして、直接対面によるワイン、スパークリングのサービスと料理をお楽しみいただけます。ご予約·お問合せテラスフィールド・ザ・ガーデンTEL: 0957-49-5722長崎県大村市東本町604コレモ大村内ワイン種類)スパークリングワイン)1、イル・ポッジョブリュット イタリア北イタリアのスパークリングワイン。食前酒の啓蒙に。コルク栓をする前のリキュール添加なしの辛口。ドライですが食事とも楽しめるスパークリングワインです。白ワイン)2、ペイリエールソーヴィニヨン·ブラン フランス南フランス·ラングドック地方の白ワイン。このワイナリーは長崎26聖人の1人、ギョーム·クルテ司祭。日仏友好の祖とも言われます。グレープフルーツ系の柑橘のアロマと酸が爽やかな1本。レモンを絞っておいしいものにはよく合います。3、ラ·ヴィスディピンティ·シャルドネ イタリア北イタリア・トレンティーノ地方の白ワイン。ドイツ語圏で、イタリアワインとしてはとても洗練された味わい。白い花や洋ナシの風味もあり、とてもキメの細かい味わい。シャルドネとソーヴィニヨンブラン、2大品種の飲み比べです。4、ダッレ·ノストレ·マーニトスカーナ·ビアンコ イタリアイタリア中部小スカーナ州の白ワイン。こちらは畑つきの天然酵母で醸し、醸造中は酸化防止剤不使用の自然派ワイン。一般的なワインとすると中間の魅わいはなめらかで後ロも残りません。料理を包み込む包容力があります。赤ワイン)5、ペイリエールシラー フランス上記のソーヴィニヨン·ブランと同じ造り手。南仏を代表する品種シラー·完熟した果実味があり、ふくよかな味わい。6、ラ·ヴィスディピンティピノ·ネロ イタリア上記のシャルドネと同じワイナリー。ピノ·ネロはフランスでいうピノ·ノワール。赤い果実系の華やかな香りと繊細な味わい。決して重たいワインではありませんが、料理と気軽に合わせられるタイプ。7、アンターレヴェネト·ロッソ イタリア北イタリア·ヴェネト州の赤ワイン。使用するブドウの3割ほどは収穫後に陰干しされ干しぶどう状態に。かなり凝縮した果実味でボリュームもありながら、北のワインなので酸味も上品で飲みやすい。8、アンターレランゲ.ロッソ イタリア上記と同じ造り手、こちらは北イタリア·ピエモンテ州ランゲ地区の赤。バローロやバルバレスコといったイタリアを代表する赤の産地です。ヴェネト·ロッソとの産地違いで、気品のある味わいは·お料理とともにお互いを高めあいます。肉料理がおすすめ。9、ダッレ・ノストレ·マニトスカーナ·ロッソ イタリア4番の白と同じ造りの自然派ワイン。赤ですが、タンニンもきめ細かで華やかな風味と味わい。お肉や生ハムはもちろん、前菜からでも楽しめる角がとれた味わいです。後引く酸味が料理との相性を高めています。10、ディオメーデ カナーチェ2014 イタリア南イタリア·プーリア地方の赤ワイン。すでに使っていただいているカナーチェの新ヴィンテージ·2014になります。この中では南らしい圧倒的なボリューム感があります。赤は産地別の飲み比べとして違いを楽しんでいただければと思います。料理)ビッフェスタイルバーニャカウダ ドライフルーツオリーブカナッペチョコレートキッシュラムステーキ豚バラ赤ワイン煮込みパンチーズ盛合わせなど#長崎#テラスフィールド#ワイン試飲会#イタリアン#江口酒店#ソムリエ


2018年11月5日(月)19:30~21:00(会場19:00)お一人様 ¥3500(税込)予約制となります、TEL0957495722ソムリエ協会認定のソムリエである江口氏をお呼びして、直接対面によるワイン、スパークリングのサービスと料理をお楽しみいただけます。ご予約·お問合せテラスフィールド・ザ・ガーデンTEL: 0957-49-5722長崎県大村市東本町604コレモ大村内ワイン種類)スパークリングワイン)1、イル・ポッジョブリュット イタリア北イタリアのスパークリングワイン。食前酒の啓蒙に。コルク栓をする前のリキュール添加なしの辛口。ドライですが食事とも楽しめるスパークリングワインです。白ワイン)2、ペイリエールソーヴィニヨン·ブラン フランス南フランス·ラングドック地方の白ワイン。このワイナリーは長崎26聖人の1人、ギョーム·クルテ司祭。日仏友好の祖とも言われます。グレープフルーツ系の柑橘のアロマと酸が爽やかな1本。レモンを絞っておいしいものにはよく合います。3、ラ·ヴィスディピンティ·シャルドネ イタリア北イタリア・トレンティーノ地方の白ワイン。ドイツ語圏で、イタリアワインとしてはとても洗練された味わい。白い花や洋ナシの風味もあり、とてもキメの細かい味わい。シャルドネとソーヴィニヨンブラン、2大品種の飲み比べです。4、ダッレ·ノストレ·マーニトスカーナ·ビアンコ イタリアイタリア中部小スカーナ州の白ワイン。こちらは畑つきの天然酵母で醸し、醸造中は酸化防止剤不使用の自然派ワイン。一般的なワインとすると中間の魅わいはなめらかで後ロも残りません。料理を包み込む包容力があります。赤ワイン)5、ペイリエールシラー フランス上記のソーヴィニヨン·ブランと同じ造り手。南仏を代表する品種シラー·完熟した果実味があり、ふくよかな味わい。6、ラ·ヴィスディピンティピノ·ネロ イタリア上記のシャルドネと同じワイナリー。ピノ·ネロはフランスでいうピノ·ノワール。赤い果実系の華やかな香りと繊細な味わい。決して重たいワインではありませんが、料理と気軽に合わせられるタイプ。7、アンターレヴェネト·ロッソ イタリア北イタリア·ヴェネト州の赤ワイン。使用するブドウの3割ほどは収穫後に陰干しされ干しぶどう状態に。かなり凝縮した果実味でボリュームもありながら、北のワインなので酸味も上品で飲みやすい。8、アンターレランゲ.ロッソ イタリア上記と同じ造り手、こちらは北イタリア·ピエモンテ州ランゲ地区の赤。バローロやバルバレスコといったイタリアを代表する赤の産地です。ヴェネト·ロッソとの産地違いで、気品のある味わいは·お料理とともにお互いを高めあいます。肉料理がおすすめ。9、ダッレ・ノストレ·マニトスカーナ·ロッソ イタリア4番の白と同じ造りの自然派ワイン。赤ですが、タンニンもきめ細かで華やかな風味と味わい。お肉や生ハムはもちろん、前菜からでも楽しめる角がとれた味わいです。後引く酸味が料理との相性を高めています。10、ディオメーデ カナーチェ2014 イタリア南イタリア·プーリア地方の赤ワイン。すでに使っていただいているカナーチェの新ヴィンテージ·2014になります。この中では南らしい圧倒的なボリューム感があります。赤は産地別の飲み比べとして違いを楽しんでいただければと思います。料理)ビッフェスタイルバーニャカウダ ドライフルーツオリーブカナッペチョコレートキッシュラムステーキ豚バラ赤ワイン煮込みパンチーズ盛合わせなど#長崎#テラスフィールド#ワイン試飲会#イタリアン#江口酒店#ソムリエ


[更新日時] 2018年10月18日 ★ category : インスタ更新 ★ author : tf (318)


朝から惣菜ランチボックス


朝から惣菜ランチボックス


[更新日時] 2018年10月16日 ★ category : インスタ更新 ★ author : tf (318)



#コレモ#ランチ#大村#OPEN


#コレモ#ランチ#大村#OPEN


[更新日時] 2018年10月8日 ★ category : インスタ更新 ★ author : tf (318)


おはようございます、本日も元気に営業しております。


おはようございます、本日も元気に営業しております。


[更新日時] 2018年10月6日 ★ category : インスタ更新 ★ author : tf (318)